原健太郎さんの完成見学会に行ってきました。


先週土曜日に原健太郎さん自邸の完成見学会にお邪魔させていただきました。

「うぁわー!カッコイイ、これどうなってるんだろ?、なるほどなるほど、こうすれば良いのか!」作り手の気持ちのこもった建築って、見てるだけで嬉しくてテンションがあがってしまいます。

d0144114_152729.jpg

螺旋階段の色は私の大好きな阪急マルーン。寝室の抑制したバラガン調の壁も素敵でした。
エレベーションは、5年後、10年後に味が出てさらに雰囲気が出てきそうです。

空間構成、見せ方、素材、納まりなど
思い切りと潔さ、拘りのポイントが随所にあって、とにかく格好良い住まいでした。
by dikta | 2015-11-30 15:11 | 建築見学 | Comments(0)


<< いちご大福 完成見学会にお越しいただきあり... >>